スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

西表島

夏の旅行、今年は西表島へ。
安宿ならどこか空いているだろうと、のんびり構えて
出発の数日前にようやく宿をあたり始めたが、どこも満室。
(後で知ったのだが、今年は八重山方面の観光客は前年比2割増なのだそう)

最後はキャンプという手があるさ。
しかし夏の西表でキャンプとなると、
虫、へび、雨、湿気、、、そして荷物。
なかなかハードそうなので、できれば避けたい。
電話をかけまくり、ようやく一室見つけた。

IMG_2666_convert_20130819220256.jpg

西表島の中でも、陸の孤島と言われるところ。
途中で道がなくなるので、船でしかアクセスできない集落。
聞いただけでわくわくしてくる。

案内された部屋は落書きだらけ、蟻だらけ。
朝目覚めると、夜露がおりたみたいに布団も着替えもたっぷり湿気を含んでいる。
シャワーは建物の外、海の家みたいに。
トイレはあまりに狭すぎて、夫が腰掛けるとドアが閉まらない。

一度キャンプまでバーが下がっているので、
そんなこんなも全部オッケー、かえって開放的でくつろげる。
相客も長い一人旅の人が多く、
みな垣根が低く、力が抜けている感じ。

真ん前が海なので、夫と息子は喜々として毎食後、寝る前も釣り糸を垂らしていた。

IMG_2672_convert_20130819220333.jpg

宿の末っ子は毎朝、父ちゃんが操る漁船で二つ隣の集落の保育園に通う。
「晴海」号と自分の名前が大きく書かれた船に乗り、
007みたいに猛スピードで波を切って、保育園に行くのだ。
カッコいい。

P8130924_convert_20130819220228.jpg

四日間、泳いで釣りして。ほとんどそれだけ。
素潜りでも、これだけの魚が見られる。

枝サンゴの群落をなめるように泳いだら、
珊瑚の森の上を低空で飛ぶようだった。

先端だけが白い枝サンゴの群落があり、
森に雪が積もったようで美しいと見とれていたが、
あれは、白化の始まりだったのかもしれない。

P8130917_convert_20130819220159.jpg

P8130913_convert_20130819220118.jpg

夜には星がものすごい密度で迫る。
人生で二度目の火球(たぶん)も見た。
緑っぽい幅広の尾を短く引いて、消えた。

よい旅だった。

けど、うちに帰ってきたらきたで、
家の中にお風呂と脱衣室と身動きのとれるトイレがあることが、
笑みがこぼれるほどうれしいのだ。


2013.08.19 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

さすが!ナベ家、たくましいですね〜 何か釣れましたか?

2013/08/21 (水) 15:56:29 | URL | さめ #eYj5zAx6 [ 編集 ]

Re: タイトルなし

船を出してもらい、グルクンがたくさん釣れました!唐揚げにして宿のお客さんたちの晩ご飯となりました。おいしかったです。あとは、外道でかわはぎとかオジサン(ヒトじゃないですよ)とか、クマノミも!オジサンをえさにして大物を狙いましたが、残念ながら当たりなし。
宿の前ではコトヒキ(シマイサキ)がよく釣れました。それを餌に男二人はしつこくチヌを狙っていましたが、見えているのに全然つつきもせず、でした、、、

2013/08/21 (水) 19:04:11 | URL | k.watanabe #- [ 編集 ]

お〜 宿の食事になるところが、民宿のいいところですよねぇ〜 大漁いいなぁ、、、

2013/08/23 (金) 20:30:09 | URL | さめ #eYj5zAx6 [ 編集 ]

Re: タイトルなし

その夜のメインディッシュとなりました。他に食材は用意してなかったんかい!とツッコミそうになりましたが(笑)  皆さんに喜んでいただきました!

2013/08/24 (土) 12:09:53 | URL | k.watanabe #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。