スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

仕事でお世話になっている地元スーパーのひょうたんやさんにお願いして、
「氷見の」寒ブリを丸ごと1本、入手。8kg。

あらかたさばいてもらって、実家と半分に分けて持ち帰った。

20130120ぶり

カマは、塩焼きに。
お酒がすすむ。

腹の部分は刺身にして、ぶりとろ。
背の部分は、しゃぶしゃぶに。
どちらも口に脂が残らない、旨い。

けれども私が一番美味しいと感じたのは、握り。

酢飯を鮨サイズに小さくにぎって、皿に並べておく。
しゃぶしゃぶの鍋でブリをさっと湯にくぐらせて、酢飯の上に。
大根おろしポン酢をちょこっとのせて、いただく。

暮れに鮨屋でおいしい寒ブリを食べたのが忘れられず、
いっぺん真似してみたかったのだ。

思惑どおりのおいしさで、食の執念も満たされた。
いくつ腹におさめたことか。
食べるに忙しくて、当然、写真などない。

そんなに旨くてうれしかったのに、
夜中に布団に入ってから、反省点を思いついた。
ぶりをしゃぶっとした後、ペーパータオルで水気を押さえたら
もっと味が際立ったのに、と。
おろしポン酢も、もっと絞って水気を切って…。

これはもう来年も、寒ブリ1本、お願いしないと。



2013.01.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。