スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

餅つきの杵を新調した。
ケヤキ材、3kg。

20121228きね

今まで使っていた杵はササクレだって、
毎年削ってきれいにするのだけれど、
どうしても木片が餅にはいってしまうので。
一番いいやつちょうだい、
と夫が注文した。

明日はたぶん、雨の中餅つき。
臼の縁、じゃなくて餅にジャストミートを!



2012.12.28 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

つきかた

お世話になりました。いい杵で気持ちよかったです。

カウンセリングのように直接向き合って話しあうのではなく、折り紙をしながら、絵を描きながら、運動をしながら、イルカと遊びながら、など一緒に何かをしながら、話をする(話はしなくてもよい)方法があり、広くは介在療法とよばれますが、餅つきはまさに良質の介在療法だと思います。


餅のつきかた、のサイトなどを見てみましたが、

 「つき手は力任せにつかなで杵の重さで落とすような感じでついてください。」

と、書かれていますね。皆さん、石臼までも割ってしまうような力で、一年のフラストレーションをこめて搗かせてもらってしまっているかも。
杵の寿命が短いのかも。申し訳ないです。

https://www.youtube.com/watch?v=Tmu07w7PygU
など見ても、杵の重さで確実についている感じですね。

来年はやさしくついてみたいと思いました。
(何発かは、おらーっ!!と打ち下ろしたくなるかも...)

2013/01/01 (火) 12:26:21 | URL | tanaka #N20eO.hU [ 編集 ]

Re: つきかた

こちらこそ、ありがとうございました。

なるほど。
餅を丸めながらおしゃべりをする心地よさには、「療法」的な意味もあったのですね。
私は餅つきには、それぞれの家族の一年の無事を願う「祈り」のようなもの、
親しい友人・親戚の力を借りて「祈り」の作業を行える、心強さを感じていました。

うちのはかなり重い杵なので、おっしゃるとおり杵の重みでつくべし、
なのだと思います。
でも皆さん、杵のふるい方、餅の返し方がさまざまなのが、オモシロイ。
涙が出るほど笑わせてもらってます。
そう言う私も、何年やっても丸めた餅は大小さまざま、です。

2013/01/02 (水) 10:37:40 | URL | k.watanabe #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。