スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

わざ永々棟

平野の家 わざ 永々棟 にて、年末恒例となった
梅原尚子さんのピアノコンサートへ。

20121209えいえいとう

永々棟は、大正~昭和初期に建てられた、
日本画家の邸宅兼アトリエを、現代の数奇屋大工はじめ
左官・建具・庭などに優れた伝統技術をもつ職人さんたちが
腕をふるって再生させた建物。

そこに据えられた、建物と同じ年代のエラール・ピアノで、
今年はベートーベン「第九交響曲」(リスト編曲)が
第一から終楽章まで奏でられた。
昨年は、終楽章だけだったが)

絶望から始まって焦燥、希望、受容、平安、そして愛と歓喜、まで。

これらを楽譜で表現する作曲家の偉大さはもちろん、
それを自分の中の経験や想像で解釈し表現するピアニストも、
凄い。

20121209らん


2012.12.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。