スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

水源の森

山で紅葉が見たいと思い、
奥琵琶湖の「山門水源の森」へハイキングに。

20121124山門

かつて炭や薪を作るために利用されていた里山と、
起源約3万年前の湿原から成る森を、地元のガイドさんと歩く。

ブナはもうだいぶ落葉していたが、
シロモジ、タカノツメなどは黄葉の盛りだった。

落ち葉を踏み、木漏れ日の中を歩いていると、
気持ちも澄んでくるよう。

20121124オオウラジロ オオウラジロ

朽ちかけた木には、なめこが生えていた。
この上の方には、ヒラタケも。
キノコ好きとしては垂涎だったけれど、
採るのは我慢。

20121124なめこ

一時は開発により湿原が林地化し、里山も放置され荒れていたそうだが、
「山門水源の森を次の世代に引き継ぐ会」の活動により、
ずいぶん自然が復元し、希少植物も回復しているそう。

ガイドさんや会の方々の、森への深い愛着が伝わってきた。
新緑の頃、花の季節もいいだろう。
こういう森で、ゆっくり過ごしたい。

20121124山門2




2012.11.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。