スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

拾う

この土曜日は、
子どもの通う小学校の、「ゴミ拾いボランティア」に参加した後、
桂川河川敷まで出かけて薪集め
何かとよく拾った一日でした。

あと2年は悠々自適でストーブが焚けるくらいの
薪は確保してあるのですが、
それでも薪置き場の一角が空いてくると
補充しなくては!という気持ちになってきます。
(今、薪を取って来ても、使えるのは少なくとも1年後だし)

薪置き場

この冬は寒かったけれど、
薪ストーブのおかげで、最も冷え込んだ朝でも
室温は16度。

洗濯物は、夜洗濯して部屋に干しておくと、
朝には乾いています。

ガス代は、
ガスファンヒーターを暖房に使っていた頃と比べると、
月2万円ほど安くなっています。

(とは言っても、ストーブ導入の初期費用の他に、
薪割り用の斧、チェンソー、くさびを買ったし
薪置き場も作ったしで、
なかなか数字上の「もと」はとれないのだけれど。)

炎の美しさや
温泉につかっているような暖かさは
他に替えがたく、
「薪」と聞けば、拾いに出かけています。


住宅設計工房OAKS 

2010.02.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。