スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

池 補修

玄関前の小さな池。
長男が小さい頃、亀を飼いたいと言うので作った。

20120612池

亀はすぐにどこかへ逃げてしまったけれど、
今も息子が鯉やら何やら、いろいろと育てている。

雨が降ると、家の樋から雨水が流れ込むようにしてあるが、
最近、池の脇のケヤキの根にコンクリートが押されて亀裂が生じ、
水がすぐに減ってしまう。

これでは今家の中で大事に育てている鯉の稚魚を放せない、と息子に請われ、
補修をすることに。
池の水を汲出して、鯉たちは大きなバケツに避難させる。

20120613池

汚れをきれいに擦り取ってから、コンクリートを塗りなおし、
防水塗料を塗る。
それでも木がある限り、数年のちにはまた水が漏れ出すだろう。

なかなか手間のかかる趣味だな。


住宅設計工房OAKS 


2012.06.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。