スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

すだれ

キャンプは楽しい。
野外でコーヒーを飲むのも食事をするのも、テントで寝るのも好きだ。

でも家に帰ると、やっぱり家はいい、と思う。
家のありがたさを一番感じるのは、「夜中のトイレ」で、
夫とも意見が一致している。

明け方前にトイレに行きたくなるが、、
寝袋から這い出て、夜露にぬれたテントのジッパーをそおっと開けて外に抜け出し、
靴をはいてランプを持って、でこぼこの暗い道をトイレまで...。
じつに面倒くさいし、あたりの暗さに緊張感もある。
思い切って行くか朝まで我慢するか、寝袋の中で悩むところ。

というわけで、家に帰って夜トイレに行くと、
あまりのラクさに、うれしくて笑みが出るほど。


さて連休後半は、どこへも遠出の予定はなし。
となると、庭のデッキで過ごすことが多くなる。

我が家のデッキの屋根は、透明のポリカーボネイト製。
冬は日差しを通すのでよいが、5月ともなると日陰がほしくなってくる。

ヨシズを買ってきて、屋根の内側から張りつけました。
夫が電気の配線までやり直して、なかなかの出来。
海の家のようです。

20120503よしず

帰省中の娘が、高校時代の部活友達をよんで、ここでBBQをすることに。
女子大生(なりたて)が13人!
賑やかなのは予想していたが...。

通りのはるか向こうから、イナゴの大群でも襲来したみたいに
彼女たちのはしゃぎ声がわんわんと響き近づいて来るのが、家の中にいても聞こえ、
小学生の弟は「来たー!」。

夫は鶏の丸焼き、私は庭の焚き火で釜飯(一升分)だけ作ってやり、
あとは彼女たちに、台所も明け渡してお任せ。

20120504bbq.jpg

どうも居場所がないので、
親子3人で、祝園のやきとり大吉さんに避難したのでした。


住宅設計工房OAKS 

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

2012.05.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。