スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

進化

先日、ワインのアテにつくったスモークサーモンと枝豆のムース。
冷蔵庫に残っているのを見て、
「あ、これで茶碗蒸しつくるわ」とまた息子。

クリームチーズを練りこんだムースだったので、
いくらなんでもそれは気持ちが悪いだろうと反対したのですが
5分もたたぬうちに、おいしそうにスプーンを口に運んでいる。

恐る恐る味見をさせてもらったら、
フレンチの前菜に出てくるような
サーモンのプディング(?)に進化しておりました。

聞けば、卵を入れて生クリームを足して塩コショウ、レンジで3分とか。
なるほど、こうきたか。

20111102さつまいも

窓辺で冷ます、さつまいものケーキ。


住宅設計工房OAKS 

2011.11.02 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

パテ

茶碗蒸し、という言葉、どこまででも拡がりますね。
すばらしい創造性です。

材料から推測するとパテのような感じなのか、
グラタンのような感じなのか、と思いますが、茶碗蒸しなのですね。

拍手です。

2011/11/02 (水) 17:06:48 | URL | tanaka #N20eO.hU [ 編集 ]

Re: パテ

食感は、やはり「茶碗蒸し」です。
でも味が洋風なので、ゆるい「プリン」と呼びたい感じです。
すまし汁 と コンソメスープ のような違いでしょうか。

元々の「サーモンのムース」というのが、
私が作ったものなのでキメが粗く、ムースと言うよりは「パテ」に近い感じでした...

「失敗したらもったいない」という考えがあまりないので、
「貴族的」な創造性だなあ、と思います。

2011/11/04 (金) 09:19:51 | URL | k.watanabe #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。