スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

リセット

引越し以来17年目にして初めて、
造園やさんに入ってもらいました。

樫や、勝手に生えてきた雑木が
電線に覆いかぶさるほどに成長しているので、
台風のことを考えると、これは剪定せねばと。

今まで庭のことは自分たちで(ま、多くは夫が)やってきましたが、
今回は高すぎて手に負えないので、仕事では馴染みの造園やさんに連絡。
この際だからと、野放図に茂っていた他の庭木も剪定してもらうことにしました。


夕方仕事帰り、車で自宅に近づいてみて、たまげました。
思い切り強剪定され、庭は丸裸の一歩手前、腰みの一丁といったところ。
しばらくしたら新芽が出てくるから、少しの間辛抱してください、と。

今までの鬱蒼とした感じ、
玄関前の小さな池が、ケヤキとハナズオウの濃い影に
ひそんでいるようなところが好きだったのでしたが、
ここまで潔くやられると、なにか笑えてきます。
リセットされて、引越してきた頃に戻ったようで。

そして感心したのは、職人さんの手際のよさ。
最初に庭をざっと見て、1日の作業の工程が頭に描けるのでしょう。
60前後のお二人で、一日でこれだけきれいに片づけてしまうとは、
恐れ入りました。
さすがはプロ!


住宅設計工房OAKS 

2011.06.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。