スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

飛騨高山

先週末は、飛騨高山へ。
老舗家具「柏木工」で打合せ、工場もじっくり見学させていただきました。
→ コチラ

建物は古いけれど、どこもきれいに掃除・整頓されており、工夫がいっぱい、
モノづくりへの誠意のようなものが伝わってくる工場でした。

たとえば、これ↓。

20110529工場

複数の職人さんで道具を使うので、誰でもパッと手にとれるよう、
マジックで道具の型が書いてあります。

思わずわが家のキッチンが頭に浮かびました。
しょっちゅう行方不明になる しょうゆ差し、胡椒、はさみ、メガネ...
カウンターにマジックで型取りしておいたらどうだろう?


見学の後OAKSの打合せスペース用に、3種類のチェアを注文しました。
そのうちの一つ、一番新しいデザインのチェアは
座面はオークで、背もたれの部分は 竹。
竹が二列微妙に交互して、繊細な竹林のようです。
洋でも和でも合いそう。

そしてそのミニチュアが、これ↓。

20110529高山1

実物とそっくりそのまま、同じ材料で同じ作り。
ごまかしがない、という感じ。
定年退職した職人さんが、作っておられるそうです。
ミニチュア製作のために治具(jig)まで作られると聞き、驚き感心して
さっそく購入。
仕事への愛着が感じられ、眺めるたびにうれしくなります。


その夜は、白川郷の合掌造りの民宿に泊まりました。
→ コチラ

わが家では、ご飯おかわりの際に「大・中・小?」と訪ねますが、
実は「大盛り」の上があって、それは「日本むかし話盛り」。

そんな昔話に出てくるような宿でした。

20110529白川郷1


住宅設計工房OAKS 

2011.06.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。