スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

OAKSの仕事場の近くで伐採されていた、カシやサクラ。
声をかけてもらってきました。

薪

これを40~50cm長さに切って、
斧で割るのは長男。
パン、パンと、疲れ知らずのスピードで
気持ちよく真っ二つに割っていきます。

あと3年で家を出る、と宣言している彼。
そうなると、薪割りが大変になるな…、
次男ではもう一つ力がなさそうだし、
ためておいて、帰省したときにまとめてやってもらおう、
…と算段する母でした。


昨晩寝る前にストーブに入れたクヌギの大きい薪は
乾燥状態がとてもよく、少ない空気でゆらゆらと燃え、
朝になっても火種がたくさん残っていました。

おかげで、朝6時でもとてもあたたかい。
子どもたちは、半そで半ズボンで朝ごはんを食べています。


住宅設計工房OAKS 

2010.11.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。