スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

火球?

金曜日の夜。
犬と歩いていて、ふと目を上げた瞬間、
北東の空の高いところに、
月の2/3くらいの大きさの白い火の玉のようなものが
一瞬流れて消えるのを見ました。

何かが爆発したような感じで。
夜道でひとり、「あ」と声が出て、
彗星を見たことのない私は、これが彗星か?!と。

折よく、数理言語教室ば の
天文学に詳しいI先生に会ったので、聞いてみると
「火球」かもしれないとのこと。

流星のとくに明るいものを火球というそうです。
でも、滅多に見られないものだし、まして今日は曇り空…と
I先生は若干疑わしそう。

流れ星は何度も見ていますが、
今夜のは、見えた大きさが全然ちがう。
帰宅してネットで検索してみると、
火球サイトの写真は私が見たものによく似ていますが、
当日の目撃情報は見当たらず。

あれは何だったのか、
非常に気になっています。
目の錯覚だったとは、思いたくない。
宇宙のかけらが大気圏に突入した瞬間を目撃したのだったら、
なんて素敵だろう。

これからは、夜道はなるべく上を見て歩こう、と思いました。
(あぶないか…)


住宅設計工房OAKS 

2010.11.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。