スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

造園やさんからいただいた(たぶん)カエデ、直径40cm。

息子が5kgの斧を何度も振り下ろしても、まったく割れない。
ぼーんと鈍い音がして斧が跳ね返り、
上っ面に5mmほどの傷がつくだけ。
まさしく、「歯が立たない」。

雨露にさらして放っておくと、ますます割りにくくなるので、
男性陣の出払った日曜日、
ここはひとつ私が、楔でコツコツ地道に割ることにしました。

20120226楔1

楔を二本打ち込み、ひたすら金槌でたたく。

最初の30分ほどは全然食い込まないので
もうやめたろうかと思いましたが、
今度は楔が抜けなくなり、退くに退けない。

いや気がさしつつも粘っていると
やがて手ごたえが出てきて、
楔を打ったあと耳をよくすますと、微かにミシ...ミシ...と聞こえる。
木が耐え切れず漏らす、小さな呻き声みたいに。

この音が聞こえ出すと、あとは進行が早い。
音はだんだん大きくなり、その辺にあった細い薪も楔代わりに打ち込んで。

20120226楔2

1時間半、かかりました。

あとは斧でもう半分ずつに割ってもらったら、太い薪が四本に。
これで10時間は、暖がとれる。


住宅設計工房OAKS 

2012.02.28 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。