スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

落語会

日曜日は、新春恒例、長福寺さんでの落語会。
今年は笑福亭仁智さんと、若いお弟子の智六さん。

20110213落語会

智六さんの噺でも皆さん笑っていましたが、
仁智さんの前振り(つかみ?)が始まると客席は大笑いの連続で、
最前列のおばあさん達は笑いすぎて息も苦しそうでした。
さすがは師匠、
完全に「場」をコントロールしている感じです。

毎年二人の落語家が来られますが、
同じ笑いをとる落語でも、噺家によって客席の雰囲気は全然違う。
この違いは何だろうと、いつも考えます。
噺家の個性がじかに伝わってくる ナマ はおもしろい。


住宅設計工房OAKS 

スポンサーサイト

2011.02.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。