スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

生き物

大型犬1匹、うさぎ10数匹、鯉、めだか。
生き物を飼っていると、しょっちゅう小さな事件に見舞われます。

先週末は、夜、うさぎの悲鳴が響き渡り、
「いたちか」と息子が飛び出てみると、
うちの犬が、うさぎ小屋の扉を破壊し、
中に乱入していたのでした。

うさぎ達はパニックになり逃げ出すし、
犬はうさぎのエサを食い尽くすし。

嗚呼...

扉はベニヤ板でふさいで応急処置をし、
犬はつないでとりあえず、その晩は就寝。

翌朝犬を放すと、庭の隅の方に突進、
先日生まれたばかりの子うさぎを、口にくわえている。
夫が犬を追い回し、
なんとか口からうさぎを取り出しましたが、
よだれでべとべと。

嗚呼...

犬はそのあと吐き、めずらしくドッグフードも残している。
さては、昨夜うさぎを食ったのか?
なんぼなんでもそれはないと思うけれど。

逃げ出したうさぎは、ほとんど小屋に入れましたが、
1匹だけ、常に脱走する茶色い奴がつかまらない。

つかまえてもすぐ逃げ出す、
フーテンの兎さん。

昼間は公園に遊びに来た子どもたちが、
捕まえようと大騒ぎになるし、
夜は近所の庭まで行くらしく、
そこらじゅうの犬がキャンキャン吠えるし。

嗚呼...

「どうせ逃げ出すなら、
遠ーーくまで行っちゃってください。お幸せに!」

と言いたいのだけれど、通じない。


住宅設計工房OAKS 

2010.06.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。